FC2ブログ
個別記事の管理2009-07-10 (Fri)
今日は、2回目の抗がん剤治療の日です。
朝はご飯を食べて行く事ができないので、昨日の夜、ご飯を抜かないといけない事を話したら、催促をしてこなかったので、聞き分けの良い子です

体重 3.22kg
元々やせているもんきちの体重が更に落ちているので、私のムダ肉をあげたいと思ってしまった

今日の治療は、副作用などが出にくい薬なので、もんきちも終始ご機嫌だったそうです
夕方迎えに行くと、治療をしたとは思えないくらいの笑顔でした。
もしかして、病院や、先生になじんでる(笑)

帰りにサプライズがありました。
先生のお母様手作りのいちごちゃんをいただきました
ありがとうございます
とってもかわいいので、もんきちのリードにつけています。
もんきちの病気が治るように、気にかけてくれている人がいるのは、とてもうれしい事ですね
090710i1.jpg

家に戻ってからのもんきちは調子も良いみたいで、すごくハイテンションです
090710m1.jpg

今まで、あまり詳しい話をしていなかったので、ここで少し治療について話したいと思います。
参考サイト 犬のリンパ腫

前回(1回目)は、ビンクリスチンでしたが、今日(2回目)は、サイクロフォスファミドになります。
薬は同じものでは抗体ができてしまうので、週ごとに変わります。
1回目の薬は投与後に食欲不振や、嘔吐の症状などが出る場合がありますが、2回目の薬は食欲不振などの症状は出にくいですが、発熱などの症状が出る場合があるので、気をつけなければいけません。
毎日の体温チェックも欠かせません。

4週目までの治療で完全寛解(外見上でも検査でも病気があるとは判定できない状態)を目指しています。
もし、部分寛解(まだ認知できる病気が残っている状態)の場合は、薬の量や、種類を変更するなどの処置が必要になります。
もちろん、完全寛解になっても、それで治療が終わりではありません。
検査だけでは見つからない隠れている悪い細胞をやっつけつために25週という長い時間をかけて治療していきます。

Return

Theme : ポメラニアン♪ * Genre : ペット * Category : もんきちのリンパ腫
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

管理人のみ閲覧できます * by -

らあさんへ * by もな
らあさん、ありがとうございますe-343
色々あって疲れてしまう事もあるけど、
私は至って元気ですv-91
元気だけが取り柄なので・・・(笑)
どんなに疲れていても、もん・るなのためなら
どこまでもがんばれますv-411
でも、一番がんばっているのはもん・るなだから、
私は彼らをサポートするだけですe-343